ページ内本文へ

メニューエリアへ

フッダエリアへ

ホーム 講座・教員一覧へ

青木 光広

本文はここから

概要

整形外科学は、骨・関節・靭帯・関節包・筋肉・腱・末梢神経・中枢神経より構成される、体の支持性と可動性をもたらす運動器の疾患を扱う外科系臨床領域です。骨折、脱臼、捻挫はもとより、骨粗鬆症、変形性関節症、神経麻痺、先天性疾患、さらに骨・軟部組織腫瘍を取り扱っています。リハビリテーション科学部での整形外科では、重力に抗して作動する運動器の正常な働きを理解して、それぞれの部位に生じる病気を学び、失われた身体運動機能を早期に回復させるためのリハビリテーション処方を導入する方向性を示してゆきます。

お知らせ・更新情報

お問合わせ

mitsuhiro-ao@hoku-iryo-u.ac.jp

本文はここまで


フッターはここから