ページ内本文へ

メニューエリアへ

フッダエリアへ

ホーム 講座・教員一覧へ

泉 唯史

本文はここから

教員紹介

泉 唯史(いずみ ただふみ)
職位教 授
経歴
1980年3月
北海道大学理学部卒業
1984年3月
国立療養所東京病院附属リハビリテーション学院
理学療法学科卒業
職歴
吉備国際大学
鈴鹿医療科学大学
姫路獨協大学
担当科目文章指導(日本語の表現)、リハビリテーション概論、理学療法概論、内部障害理学療法学、内部障害理学療法学演習、多職種連携(多職種連携論)、理学療法管理・運営論、理学療法英文原著読解、医療コミュニケーション、理学療法評価学総合演習、理学療法治療学総合演習、理学療法総合講義、臨床実習I~V、理学療法研究セミナーI・Ⅱ 
所属学会日本理学療法士協会、日本循環器学会、日本体力医学会、
日本心臓リハビリテーション学会、日本予防医学会、理学療法科学学会 
研究
1)閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)に対する理学療法介入に関する
  研究 2)運動時左室機能応答(とりわけ拡張応答)の評価法に関する研究 
電子メールizumi@hoku-iryo-u.ac.jp 
その他
【趣味など】
・チェロを少し弾きます。愛用の楽器はイタリアModena在住の弦楽器製作者
 Marcello Bellei(2010年)作のチェロです。最近は腕を磨かずに、楽器
 ばかり磨いています。 ・篆刻。石に向かって黙々と掘り続けます。まだ下手ですが、それなりに味
 わいを感じます。出来上がったものは、好まれる好まれざる無関係に誰か
 に押しつけます。 ・一筆箋の収集。まだ60冊程度ですが、旅行や出張、美術館などに行った時
 に買い求めます。その土地の歴史や伝統、美術品の図案などがデザイン
 されていて楽しいです。  

本文はここまで


フッターはここから