ページ内本文へ

メニューエリアへ

フッダエリアへ

ホーム 講座・教員一覧へ

西澤 典子

本文はここから

概要

 言語聴覚士になるために必要な学問を総称して「聴覚音声言語医学」といいます。人間の意思疎通(コミュニケーション)に関わるすべての問題を対象とする研究領域です。言語学、解剖生理学、工学、物理学などさまざまな分野からのアプローチがあるなかで、私は、医学的側面から聴覚音声言語医学を研究しています。臨床面では、耳鼻科医として、言語聴覚療法の適応と方針を定める責任を負っています。言語聴覚療法は、患者様に直接関わる実学でありますから、教育に当たっては、講義や実習で得た知識を臨床の場に正しく活用でき、それぞれの職域の役割と責任を自覚してチーム医療に参加できるよう、広い視野に立った指導を心がけます。

お知らせ・更新情報

rssRSS
2012年2月13日
概要その他を更新しました。

お問合わせ


本文はここまで


フッターはここから