ページ内本文へ

メニューエリアへ

フッダエリアへ

ホーム 講座・教員一覧へ

実務薬学(実務薬学教育研究)

本文はここから

講座概要

 薬学部6年制教育に伴い、全国の薬学部では病院や保険薬局などで薬剤師としての実務経験を有する教員を増員することとなり、北海道医療大学でも当講座が実務経験のある教員(実務家教員)の担当する講座として平成18年に新設されました。平野教授、高村講師は病院薬剤師として、吉田准教授、中山講師、櫻田講師は保険薬局での実務経験があります。
当講座の教員は、1年生の医療薬学概論、2年生の医療倫理学、実務薬学入門、3年生の医療人間学、4年生の調剤学(IとII)、医療コミュニケーション、医薬品情報学、薬事法制II、薬局管理論、在宅ケア論、6年生の社会薬学特論I、医療薬学特論Ⅴ、また、実習科目として、実務実習前特別実習(I~III)、医療薬学III実習など、薬剤師業務に関連する講義・実習を中心に担当しています。また、5年生の実務実習(病院、薬局)の際は、実習期間の中間に全道各地の全実習施設を訪問して進行状況の確認・指導を行っています。

お問合わせ

お問い合わせは下記アドレスまで
anakayam@hoku-iryo-u.ac.jp

本文はここまで


フッターはここから